顔写真付きでアピール

名刺に顔写真を入れることが、普及し始めています。身分証明証が、顔写真付きでないと信用してもらえないことがあるように、ビジネス名刺に顔写真が付いていると、より信用性がある名刺へと変身してくれます
名刺は誰でも作ることができるため、大企業の社員を装って名刺を作り、悪用することも可能です。実際、そのような犯罪が多発し、社会問題になっています。騙されないようにと注意が促されても、巧みに名刺まで作って配られては、真偽に気が付かなくても当然です。その点、顔写真付きの名刺は、真偽を見分ける大きなポイントになってくれます。

名刺の交換顔写真が付いた名刺なら、名刺交換をしたビジネス相手に、後で容易に顔を思い出してもらえます。
名刺交換を頻繁にしている人にとって、相手の顔を覚えるのは、なかなか難しいもの。
特に思い出す必要もないかと思われて、名刺をしまわれては、配った甲斐がありません。
そういえば、出会って名刺交換をした人はこんな顔だったという記憶が浮かんでくれば、ふとしたときに取引をしてみようかという気になることもあるのです。
信用性とビジネスチャンスを高めるという意味で、顔写真付きの名刺は、おすすめです。名刺を大切に配ろう、という気も起こってくるでしょう。